ダイエットをはじめさまざまな効果を実感できる成分、キトサン

キトサンの原材料

キノコに隠されたパワー

メタボ予防や抗菌効果など、様々な健康効果があることで話題になっている成分がキトサンです。 主にエビやカニなどの殻に含まれている成分ですが、エビやカニにアレルギーがある方には向きません。 しかし、キノコ類にもキトサンが含まれているので、そちらから摂取することも可能です。 エビやカニのキトサンとは違って、キノコキトサンはβグルカンが含まれています。 中性脂肪やコレステロールを減らす効果を持っていて、生活習慣病予防には効果的です。 また、脂肪を燃やしたり分解する力もあり、ダイエットにも生かすことができます。 そして、血液サラサラ効果で血糖値を下げる働きも持っているため、糖尿病予防などにも最適です。 キノコならカロリーも少なくヘルシーなので、日々の食事にも取り入れやすいというメリットがあります。

キノコキトサンダイエット

脂肪の吸収を阻害して、脂肪燃焼効果を高めてくれるキノコキトサンは、ダイエットには最適な成分です。 えのきやまいたけ、しいたけなどの毎日食べるキノコ類に含まれているため、ダイエットに取り入れやすいというメリットがあります。 テレビなどでキノコダイエットとして紹介されていて、話題にもなっているように、キノコのキトサンの働きによって効果的に痩せることができます。 やり方はとても簡単で、夕食に200gのキノコを食べるだけで、それ以外のものは何を食べても大丈夫です。 満腹感がありますしキノコはカロリーが低くヘルシーなので、栄養をしっかりと取りながら健康的に痩せることができます。 お好みのキノコを200g夕食に付け加えるだけなので、手間もかかりません。